ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

crealからの回答

f:id:ZiLchan:20210326070454p:plain

1.初めに

2.crealからの回答

3.考察

 

1.初めに

 グラさんから報告のあったcrealの新規顧客獲得のための差別できなサービスに対して大いに怒った。

 

www.zilchan.com

 本文に書きましたが、

 

①何故このサービスをHPやメールで既存の投資家に知らせなかったのか?

 

②この差別的なサービスに既存の投資家として激怒している。解約をお願いしたい。

 

基本的にこの2点で電話したが、昨日中では結論は出ず。本日の昼まで結論がかかるので13時に電話をくれるという話で昨日は終わりました。

 

2.crealからの回答

 13時にcrealから回答があった。

相手は、Tポイントとクリアルの協業事業の責任者T氏でした。

 

基本的に、役所と同じ答弁、淡々と決まりを言うだけ。

 

①crealのHPには無かったが、クリアル株式会社のHPにはアップしている。

 

bridge-c.com

 クリアル株式会社のHPにはアップしていた。これは、私の半分勘違いであった。ただ、クリアル株式会社のHPは見たことはなかった。

 

②解約は、契約上できない。の一言のみ

ただ、現状のドムススタイル森下はキャンセルした。すぐに返金される予定。

 

 現時点で、ドムスタイル森下をキャンセルして欲しい人は電話したらいいと思います。

 

③今後の新規と既存の投資家の0.5%の金利の差は、会社の将来を見込んだ戦略ということだった。

 

④既存の投資かは今回の差別に不満を持っている人は多いという意見に

それも一つの意見として伺っておきます。でおわり。

 

 箸にも棒にもかからないかみ合わない会話だった。予想通りの時間の無駄でした。

 

 

3.考察

crealの財務を下記のブログで書いています。

利益余剰金1億円 総資産も1億だそうです。しょぼい会社です。

 

www.zilchan.com

 

f:id:ZiLchan:20210330083712p:plain

https://catr.jp/settlements/f45b7/143611から抜粋

上記はFANTAS fundingの親会社FANTAS technologyの財務です。

利益余剰金:8億5千万円

純資産:9億3千万円

 

 crealが零細企業だとわかるでしょう。私は、FANTAS fundingでも投資をためらってます。crealは財務が弱いけれど、開示情報がちゃんとしているので分散の意味で投資していました。

 ただ、無理をしてまで投資する会社でないことはこの比較でもわかると思います。

 

 しょぼいcrealから撤退します。

 

下記はcrealの社長の言葉です。

f:id:ZiLchan:20210330142902p:plain

https://monetomo.com/creal-societal-impactから抜粋

 社長の言葉です。1と2と今回の件をどう考えているのでしょうか?

 

 いずれにせよ。儲けしか考えない会社であると思いますね。顧客とか社会貢献等偉そうに言ってますが、結局は金儲けの世界だということを忘れないことは大事ですね。

 


 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。

 

最悪のcreal 怒っても良いと思う!

f:id:ZiLchan:20210326070454p:plain

  1. 初めに

  2. 最悪のcreal 怒っても良いと思う!

  3. 考察

1.初めに

lending.livedoor.blog

 グラさんのブログを拝見しました。

 

 Tポイントの付与を新規登録の投資家だけで、既存の投資家はすべてのファンドの償還が終わって、自分で脱会して再登録して初めて発動されるという話。

 

はっきり言ってなめてますよね!

 

 全然知りませんでした。グラさんには感謝です。こういう意見交換は本当に有意義です。

 

 これは、既存の投資家に対する差別です。

 メールでの通知もHPにも載せてない。

 

 こんな自己都合の会社に投資する必要はもうないと思ってます。今投資している案件の解約をお願いする予定です。

 

 最低、今回の投資案件の投資解約返金を最低限してもらう予定です。

 

2.最悪のcreal 怒っても良いと思う!

 撒き餌をして、新規の会員を集めるやり方は、危ない会社の前兆です。

 

www.zilchan.com

 

 Tポイントで0.5%の付与。それも全案件で新規の投資家と既存の投資家で差が出ます。既存の投資家は全部償還が終わって、自分で解約そして再契約

 

 あほか!と思いますよね。それも既存の投資家には知らせず、HPにも載せないそしてしれっと新規投資案件を募集。

 

 完全に既存の投資家はなめられてます。こちらはリスクをとってcrealに投資しているのに、後から来ただけの人に金利で差をつける。株主なら納得しますが、これは差別です。そして、キャンペーンで新規登録者を集めて、デフォルトすれば第三の嵐になりますよね。飴で集めて、クリック合戦。おまけに財務は脆弱。

 

 完全にポートフォーオから外していきます。これで上場系のみに絞ることができそうです。

 

 3.考察

 これは、完全にcrealが既存の投資家をなめているということを上から目線でやってます。新興のしょぼい財務の会社。劣後投資も5%。

 

 上場系会社は、こんな卑怯なことはやりませんね。

 

 こんな、ゲームみたいな投資は本当に冷めます。頭を使って、株に行った方が本当に健全です。みなクレのキャンペーン私は乗りませんでしたが、後出しじゃんけんのやり方、卑怯です。

 

 すみません。投資した後でそんな事実をしるというのは屈辱以外の何物でもありません。既存の投資家にメールで知らせると反発が起きるのは必然なのでしれっとやったやり方も卑怯だ!

 

 すみません。頭にきたのでそのまま書いてます。

 

 これは既存の投資家は一斉にcrealにクレームの電話をしても良いと思います。

 

 私は、アフィリブロガーじゃないので、正攻法で行きます。

 

 悪い奴が多いこの世界。crealもどうなのかと思いますね。

 

 すみません。明日以降普通に戻りますね。

 

 ただ、今crealにクレームを入れたので回答待ちです。

 

 crealはTポイントの話は、プレスリリースしたと言ってました。そしたら何故HPに出てないのでしょうか?

prtimes.jp

 プレスリリースは、上場会社であればHPに載せるのは常識です。

 

 明日昼に回答すると言って来ましたので、その返答を記事にします。(追記)

 

 私の要求はもちろん、解約です。投資はゲームではありません。

 

 できなければ、撤退ですね。

 

 

 

東京インフラファンド売りました

f:id:ZiLchan:20210328093457p:plain

  1. 初めに

  2. 東京インフラファンド売りました

  3. 考察

1.初めに

 

www.zilchan.com

  インフラランドは、リートと同じで基本的に配当を求めるインカムゲインの投資対象で、私のように無職のオッサンに対して有難いお財布になります。

 

 一方、SLにおける太陽光発電バイオマスは不正の温床になる案件が多く、私の中ではSLの太陽光発電の案件投資の代替として考えてます。基本配当利回りはインフラファンドの方が安定で高い悪い点はありません。ですから、SLで太陽光やバイオマスは基本的に投資は止めてます。

 

 もう一つ、インフラファンドはその性格上キャピタルゲインも狙えます。昨年8月から10月までに約8%のキャピタルゲインを取り、すべて売却して、再投資して今またインフラファンド6銘柄を持っていました。

 

 そのうち東京インフラが1年の予定利率に近い6%(実際は5.8%)の値上がりをしたので、売却しました。

 

2.東京インフラファンド売りました

f:id:ZiLchan:20210328092914p:plain

取引記録

 

 売却した理由は

 投資効率にあります。投資というのはある一定の金額をどれだけ回せるかという投資効率が大事です。一年で6%より、三か月で6%後の9か月で○○%回せばそれほど投資効率は向上します。

 インフラファンドは、値上がりしなければ持っていれば良いという居心地の良い案件です。ですが、20~30%のゲインは取れませんが。無職のオッサンには向いている投資対象です。

 

3.考察

 インフラファンドは、いろいろな利用価値があります。投資する人の属性によって変わると思いますが、一番の共通の利点は暴落リスクが限定的だということです。そして例えば金利の影響は受けますが、それ以外のリスクは関係ありません。不動産が多いSLの世界では、分散という意味で私は保有してゆきます。

 

 今回の売却資金で、4月度のSLや不動産CFへの投資資金が確保できました。

 

 いや今日売ればよかったですね(追記)

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。

 

 

 

 

 

 

何故か?記事に誰もしなかった記事(記事になった:追記)

f:id:ZiLchan:20210326120016p:plain

  1. 初めに

  2. 何故か記事に誰もしなかった記事

  3. 考察

1.初めに

昨日「Crowd Bankも埋まりません」を書きました。

 

www.zilchan.com

 

 

 では、どうやって見抜くのか?他力本願ですが、明日記事にしますね。

と終わりに書いている。

 

 この時3月27日朝の8時にこの記事が出てくるとは思いませんでした。

 

 しかしながら、slivestorさんから「必見 危ういソーシャルレンディングの裏側とは」という記事が書かれました。

 

slinvestor.jp

 

記事のリソースは一緒ですが、内容があまり重複しないのでアップします。

ここまでが追記です。(青が追記部分)

 

 週刊ダイヤモンドの情報を知ったのは今週の火曜日、記事にしようかなと思っていましたが失念してしまって、昨日思い出して本日記事にしました。

 

 この手の内容は、アフィリブロガーさんは書きませんよね。最近登場した不動産CF会社も紹介する会社と紹介しない会社があるのはご存知でしょうか?

 

 アフィリエイトブロガーさんは基本、アフィリエイト報酬がもらえる企業はどんどん紹介します。その証拠にある不動産CF会社は、出た早々6名の方が紹介してます。しかしながら、紹介していない営業をしている会社もあるのです。

 

 アフィリエイトは立派な副業で宣伝が営業なのでそれが悪いとは思いませんが、この世界闇が多いので本当はイケイケ投資記事だけでなく、気になることなんて書いて頂くと助かります。この場で情報交換ができればうれしいですが。

 

 ただ、それも自由なので私が勝手に思っていることです。私とて考えが間違っている場合が多いです。その証拠に痛い目に一杯あってますね。

 

 さて、本題に戻りましょう。

 

2.何故か記事に誰もしなかった記事

 これは、先週発売の週刊ダイヤモンドの「危ないソーシャルレンディングの裏側」です。

 

diamond.jp

 

  大事な点だけ紹介します。

 

内容からの抜粋です。

「危ない事業者を見分ける四大ポイント」

 

①会社名やサービス名がコロコロ変わっていないか

 

②会社のホームページに社長の顔写真があるか

 

③分不相応の豪華経営陣

 

④短期間で売り上げが急成長してないか

  

後は、週刊ダイヤモンドを買って読んでくださいね。

 

 

3.考察

 6年前に教えていただければ良かったですね。

 

 的を得た内容です。参考になる話ですね。

 

 SBISLもバンバン募集しているという点では、当たってますね。

 

 大体今まで流れを見るとあるファンドを立ててお金を募集。キャンペーン、高い金利いろいろな手で勧誘します。そして数年経って、償還が始まると自転車操業になってバンバン募集し募集額が上昇、募集間隔が短くなり、最後は急に止まってそのまま償還をうたいながら時間をかけてドロン。知らんふりを貫くのが流れです。

 

 なお、触れてませんがあの○○弁護士のコメントも本文には載ってます。

 

 さて、SBISLはどのような判断をされるのでしょうか?

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。

Crowd Bankも埋まりません!

f:id:ZiLchan:20210327072724p:plain

1.初めに

2.Crowd Bankも埋まりません!

3.考察

 

1.初めに

SBISL事件の影響が出ているようです。

 

昨日、crealの記事を書きました。

 

www.zilchan.com

 

 Crowd Bankの看板案件「不動産担保ローンファンド」が昨夜7時から募集がありました。

 

2.Crowd Bankも埋まりません!

f:id:ZiLchan:20210327073752p:plain

HPから抜粋

 今朝7時半の状況です。総募集額は鍵コメで書けませんが、不動産担保あり、11か月4.7%今までのCrowd Bankなら文句なしの瞬殺案件です。ただ昨夜は募集額の内、一億円枠しか埋まりませんでした。

 

www.zilchan.com

  1月末だったら、軽く埋まっていたでしょうね。

 

 案件の埋まり具合を毎回見ているので、何となく投資家の動向を感じることができます。

 

 Crowd Bankは即時入金制度があるので、やる気があれば晩でも入金できます。やはり今までと流れが変わっているのを感じます。

 ただ、現在でも5億円募集。これが、数分で埋まることの方が異常だったということです。別に埋まらなくともCrowd Bankの信頼は私はかわりません。ただ、この世界の投資の考え方を私は変えたということです。

 

 私も、今月はCrowd Bankに投資していません。

 

 私も、ある一定の条件の案件以外は投資しない予定です。ですから、漸減していくでしょうね。

 

3.考察

 Crowd Bankは、第一種金融取引業であり第二種とは雲泥の差です。優良企業でどうこう言う気は全くありません。私のコアの一つでした。

 

 ただ、時代が変わったようですね。落ち着いてみるとソーシャルレンディングの営業者もしくは貸出先が「え~」ていうような会社が多いと思います。会社ができて10年くらい経つのに赤字の営業者、財務開示の無い営業者、SPCという便利な道具、色眼鏡で見れば良く見えてきました。

 

 今は会社も案件も選べる便利な時代。最初のSLの嵐の時のようにほとんどの事業者が詐欺だったということはないでしょうね。でも、非常に未熟な市場です。投資しない選択も大事だと今は思います。

 

 では、どうやって見抜くのか?他力本願ですが、明日記事にしますね。

 

 お楽しみに!

crealの案件が埋まりませんね!

f:id:ZiLchan:20210326070454p:plain

  1. 初めに

  2. crealの案件が埋まりませんね!

  3. 考察

1.初めに

 昨日8時からcrealの案件がでました。

 

www.zilchan.com

 今朝、7時現在の状況です。

f:id:ZiLchan:20210326070846p:plain

HPから抜粋

約4億円の募集額に対して2億6千万 65%埋まった状態です。

私は、出資してます。

f:id:ZiLchan:20210326075501p:plain

2.crealの案件が埋まりませんね!

 SBISL事件の影響が、いろいろなところで起きてますね。

 

 一つは、すさまじいクリック合戦です。クラウドバンクの埋まり具合を毎回見てますが、良い案件は本当に一分1億円が当たり前になってます。

 

www.zilchan.com

 

 一方、利率の影響もありそうですね。

 

www.zilchan.com

 

ここでは、OwnersBookの3.9%と4.6%の案件の埋まり方の話をしました。

 

 今回は、4.5%のcrealの案件

 

 私がcrealで投資している案件の利率は、6,4,6,6.5,4,8,5%です。平均5.64%です。

 それを見ていると4.5%は低いと感じます。

 

 これをアンカー効果と言います。ま、どうでもよいですが。

 

 これだけが原因でないかもしれませんが、逆に言えば4億円が5分以内にうまるSBISLやクラウドバンクが異常なのでしょうね。

 

3.考察

 私自身は、crealは実投資額がSBISL、クラウドバンクの次になってしまいました。そろそろ自分で描く上限です。会社のビジネスモデルは悪くないと考えてますが、如何せん財務が弱い。これがひっかかります。

 

 財務が弱ければ、劣後出資も会社が潰れたら意味もなくなりますね。そういう意味ではjointαが人気が高いのはよくわかる理屈ですね。

 しかしながら、今後は抽選。10倍のマンション購入抽選みたいですね。

 

 crealの案件はいずれ埋まるでしょうが、投資しないという投資が今は大事だと思います。SBISL事件が起きた以上、第二種はそのリスクがあるということです。

 そしたら不動産CFでいいのではないかという話になりますが、不動産CFはなんせ財務が弱い会社がほとんど。新興のCF会社は財務を公開していない又は赤字のところも多いですね。

 そんな会社は対象外です。

 

 焦る必要はないので、良い案件が出るのを待つ予定です。

 

 個人的にはOwnersBookの案件が急遽出て出資したので、キャッシュがまたなくなってます。

 

www.zilchan.com

 

最後までお付き合いくださり有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

bitREALTY 詳細決定!!

f:id:ZiLchan:20210222122242p:plain

  1. 初めに

  2. bitREALTY 詳細決定!!

  3. 考察

1.初めに

先日、bitREALTYの告知がありました。

 

www.zilchan.com

 

本日12時予定通り詳細が報告されました。

 

2.bitREALTY 詳細決定!!

f:id:ZiLchan:20210325120656p:plain

HPから抜粋

 3.5% 2年10か月 1億8100万円(上限2億4100万円)です。

 4月9日12時から募集です。

 

 今回も10万円から投資できるそうです。

 

 海老名物流センターローンファンドは、3.6%3年、1億8100万円が今年の1月27日に募集されてます。

 

 期間を考えると、同じ物件同じ期間になりますので増資ファンドでしょうね。

 

 googleでも見えるので良心的です。

 

f:id:ZiLchan:20210325121509p:plain

HPから抜粋


3.考察

 もちろん、参戦です。期間が長いのは気にしてません。物流はある意味本流なので実投資を増やす予定です。

 

 SBISL事件の結果は来月でそうです。大きくポートフォーリオを変える必要がありそうです。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。