ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

昨日起きたクラウドバンクの瞬間風速!!気づかなかった。

f:id:ZiLchan:20201230055844p:plain

Crowd Bank
  1. 初めに

  2. 昨日起きたクラウドバンクの瞬間風速!

  3. 考察

1.初めに

 

 Crowd Bankは、私の主なソーシャルの投資先の一つです。2014年から6年の付き合いになります。

 主に日本向けの不動産、太陽光やバイオマスなど最近は外国主にアメリカ向けの不動産の商品を提供されてます。

 特に人気が出そうなファンドについては事前通知で、所謂SBISLと同じ瞬間蒸発が起きるようになり、昔のように簡単に投資できなくなっています。しかしながら、海外向けのヘッジ無しファンドは余裕で投資できます。最近、海外向けなので毎日数回見るだけでスルーしてました。但し、デポジットには常に投資できる資金は入れてます。

 

2.昨日起きたクラウドバンクの瞬間風速!

19:10 円建てカルフォルニアローンファンド17号

19:23 米ドルカルフォルニアローンファンド404号

19:55 円建てカルフォルニアローンファンド18号

20:20 円建てカルフォルニアローンファンド19号

20:29 米ドル先進国ローンファンド404号

 

 普段はほぼ無風状態である、外貨建てローンファンドに円建てが入ると突風が吹きます。昨日の場合70分で8000万円が埋まりました。

 クラウドバンクの場合、太陽光では数億円がほぼ30分で埋まります。

 

 外国の不動産のローンファンドは、普段ならゆっくり投資できますが時々来る円建てつまり為替リスクなしの場合は、沸騰します。

 昨日は円建てのあらかじめの予告がなかったので、見逃しました。

 

 もうデポジットは2週間待機してます。大体通知案件が来るのは夕方なので常にデポジットには、お金を待機してます。

 

3.考察

 

 クラウドバンクの案件も、構成する内容により瞬間沸騰する案件となぎの状態の案件と極端ですね。

 

 私は基本的に為替ヘッジ無しには投資しません。私は、外債を持っているのでそれ以上の為替リスクをさけるためです。ユーロ建てだと買うかもしれませんが、米ドル建てはスルーしてます。

 

 クラウドバンクは、数回の金融庁の通達を受け立ち直った会社で面談もしました。ラキバンの件があるので、面談の意味は自分の中ではないと今は判断してます。しかしながら、私の中ではソーシャルの2本目の柱ですね。いままでデフォルトがなく、第一種 金融商品取引業を有し、毎年の金融庁の査察を受けてます。第二種は数年から5年に一回なのでその分安心してます。

 

 トランスレンディングは、2018年当時金融庁の査察を受けたと言ってましたが今考えればあれは嘘だったのか?それとも金融庁が見抜けなかったのでしょうか?今となっては?????ですが。。。。。。

 

 いずれにせよ、ソーシャルへの投資に大事な第一歩は事業者の信用リスクをどう見積もるかです。そう意味ではクラウドバンクには頑張っていただきたいですね。

f:id:ZiLchan:20201230093436p:plain

クラウドバンクの財務情報

【令和2年3月期】日本クラウド証券株式会社 業務及び財産の状況に関する説明書 (crowdbank.jp)

から抜粋。

 

 営業成績は順調に伸びてます。営業収益が増えてますが、経常損益が減っているのは、管理費(人件費+広告費)の増加と説明してます。

今年、俳優を使って広告をうったからでしょうか?いずれにせよ、増益は何よりです。

 財務を確認しながら、事業者を選ぶことは常識ですね。そう意味では、マネオファミリーの中の一見企業は、財務指標は存在しなかったのでそういう企業は注したほうが良いということを学びました。

 

 現在の他の特に不動産クラウドファンディングの会社も確認したほうが良いと思います。

 

最後までお付き合いくださり有難うございました。