ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

Crowd Bank 月初5営業日目の異変!

f:id:ZiLchan:20210109061311p:plain

Crowd Bank
  1. 初めに

  2. Crowd Bank 月初5営業日目の異変!

  3. 考察

1.初めに

 Crowd Bankは、私が長年お世話になっているソーシャルレンディンング会社です。投資している方はご存知と思いますが、月初5営業日目つまり金曜日がCrowd Bankの利払い日でした。

 毎月、利払いが始まるとものすごい勢いでファンドが埋まっています。1ファンド3000万円の案件が次々にうまり一晩で3億から5億ぐらい埋まる感じですね。

 Crowd Bankは、突然案件が出ますので毎日最低10回は見ます。何時でも投資できるようにしてます。

 

 今月は埋まり方に異変がありました。

 

2.Crowd Bank 月初5営業日目の異変!

 

 昨日、午後4時ころ利払いがありました。

集計しますとカルフォルニア不動産ローンファンド8本が完売になってました。

しかしながら金額は合計386900ドル 約4000万円しか投資されてませんでした。

 

 ファンドの種類は、米ドル建てカルフォルニア不動産ローンファンドのみでした。

 

 投資家の中で様子見をしているようです。私もその一つですが。

 

3.考察

 

 私は、米ドル債の債券を持っているのでCrowd Bankの米ドル建てファンドには出資しません。円建てのカルフォルニア不動産ローンファンドには出資をしてます。毎日見ていても、円建ての方が米ドル建てよりもはるかに人気があるようです。

 

 理由は、いろいろあるでしょう。

 

 ①海外案件の難しさ

 ②為替リスク

 

 でしょうか。そのため、円建てのファンドがすごい人気になります。私も、一回は投資してますが、海外案件は違う要因が多いので敬遠がちです。

 

 私の中で、第二の投資先でるCrowd Bankですが、このままではその地位が低下しそうです。とにかく、国内案件を切望している毎日です。もう、一月以上デポジットのお金が動いてませんね。

 

 

www.zilchan.com

 

 

 ただ、不動産クラウドファンディングの登場で、代わりの投資先も充実しつつあります。信用できる市場になるのでしょうか?そうなって欲しいですね。

 配当優先で買った株の軍資金の投資先は、すべてSBISL或いは不動産クラウドファンディングに投資予定です。

 Crowd Bankで良い案件が出れば、もちろん投資しますが。どうなるのでしょうか?

 

最後までお付き合いくださり有難うございました。