ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

SBISLのホテルとマンション案件について

f:id:ZiLchan:20210204075442j:plain

  1. 初めに

  2. SBISLのホテル案件について

  3. 考察

 

1.初めに

 ブロガーのkoujidaさんが、SBISLの宮古島のホテルの件で投稿されてます。

koujida.com

 

私は、SBISLのディベロッパー案件には、クリック合戦に勝てたら全件投資をしてます。

2.SBISLのホテル案件について

 実はkoujidaさんの負けず私も昨年秋に同じ懸念を持ってました。

 

f:id:ZiLchan:20210204080413p:plain

f:id:ZiLchan:20210204080454p:plain

f:id:ZiLchan:20210204080529p:plain

上記は、浅草のホテル案件で2020年9月に償還されてます。

 

f:id:ZiLchan:20210204080717p:plain

f:id:ZiLchan:20210204081149p:plain

f:id:ZiLchan:20210204081225p:plain

上記の案件は、札幌のホテル案件でした。これも昨年の9月に償還されてます。

 

 このとき、北海道はコロナ新規感染者の増加で緊急事態宣言独自に出すような状態でした。これも無事償還されてます。

 

 koujidaさんが懸念されている案件は、次のものであります。

 

f:id:ZiLchan:20210204081834p:plain

f:id:ZiLchan:20210204082017p:plain

f:id:ZiLchan:20210204082116p:plain

f:id:ZiLchan:20210204082451p:plain

絵や図はSBSLほHPより転記

 彼の言っていたのは、赤枠の中味です。

 15億2800万円の3回目の募集案件、1億3200万円のものです。

 

3.考察

 私の中では、昨年秋に償還された浅草と札幌の案件が本当に不安でした。時々SBISLに連絡してますが、問題だという話は一度もありませんでした。

 

 近々は昨年の12月に電話してます。担当者の話だと問題があれば、

「メール等で報告します」

 ということでした。

 

 現在コロナの影響で、営業がなかなかできないと言われてました。

 私は別案件、網走のバイオマス案件が12月に募集があるのになかったのは何故?ということを電話いたしました。その時の答えが

 「今まで募集した額で行けそうなので、募集しないとのことでした」

 

 今回の案件が、これと同じかどうかわかりませんが、私の中では、この案件は賃貸用マンションなのでホテルとは事情が違うこと。

 

 そして、今年の秋以降はワクチンの効果が出るので今よりひどくなることはないと推測しているのでそんなに気にしてません。

 

 これも、推測なので気になる方はメールで質問されたらと思います。

 

 万が一、何かがあったとしてもそれもリスクの一つなのでこの世界の投資では、許容すべきリスクです。

 ただ、前のバンクローン事件のように借り手が逃げたということは2度と起きないで欲しいです。これは、許容以前のはなしですから。

 

 SBISLは、こういう案件の質問にも丁寧に対応して頂けます。さすがに、No.1の営業者と思います。

 

 例えば、今投資している別SL会社のオフィース案件も、

「オフィース需要が減っている」

 というのは、皆知っているものです。

 それでもその案件を組むのは、それでも転売できると考えているからです。転売できなく棄損しても、これは許容できるリスクです。

 

 いつも申し上げているように、こういうリスクを軽減または回避できる行動は2つ

① そもそも投資をしない

② 投資する企業を選ぶ

 しかありません。ですから、私はSLや不動産CFを選ぶときは、そういう目を持っていると推測している会社を選んでます。

 これがやみくもに全営業者に投資しないほうが良い理由です。

 

 企業の財務を大事な要素ですが、企業の投資家への誠意が一番大事になってきます。

 

 ただ、私が正しいかどうかわかりません。

 

 投資をしなければ、リスクはありません。でも、リスクを取らないとリターンは得られません。別に、この世界以外に投資をすればこの記事の懸念もありません。

 

 私がSBISLをSLや不動産CFの事業者のコアにしているのは、信頼しているからです。

 無事に償還してほしいものですね。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。