ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

CRE Funding 新規案件は、○○秒で終了!

f:id:ZiLchan:20210225153343p:plain

  1. 初めに

  2. CRE Funding 新規案件は、やはりクリック合戦でした。

  3. 考察

1.初めに

 平穏で安全な毎日を送りたいですが、SBISL事件やCrowd Bankの意図があるのかないのかわからない稚拙なやり方にうんざりする毎日です。

 

 さて、本日7時から募集のCRE Funding 新規案件は、やはりクリック合戦でした。

 

2.CRE Funding 新規案件は、20秒で終了!

f:id:ZiLchan:20210225153956p:plain

https://cre.fuel-onlinefund.jp/fund/detail/15 から抜粋

 CRE物流ファンド10号厚木愛川案件は、8700万円です。

 午後7時からクリック合戦で20秒で終了。

 投資することができました。

f:id:ZiLchan:20210225191120p:plain

3.考察

 

 やはり、サーバーが軽いと良いですね。

 SBISLは、つながる前に終わる時が多かったですから。

 でも20秒で埋まった。過去最速ですね。

 

 SBISLへの融資残高は434億円。これが今止まっている状態になった時、これに代わる規模の投資サイトは存在していません。Crowd Bankがありますが、補いきれません。川の主流が止まれば当然、水は支流にあふれてきます。

 

 今後、SLや不動産CFのファンド募集は今まで以上にbusyになるでしょうね。

 

 CrealやOwnersBookの数億の案件でも数日から1週間以上かかっていたものが、数時間から数分で集まるようになりました。

 

 これも、所謂金余りの金利ハンターの流れです。私も反省してますが、やはり投資する会社、案件をよく見て投資して見送る余裕が必要ですね。

 

 

 

 CRE FUNDINGは、CREの保証付きなので今後も期待してます。