ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

WARASHIBEについて私の私見です!

f:id:ZiLchan:20210302115232p:plain

  1. 初めに

  2. WARASHIBEについて

  3. 考察

1.初めに

 不動産CFについて、新しいプラットフォームということで「WARASHIBE」が紹介されてました。

 今回も私の個人的な見解なのでそう割り切って、読んで頂ければ幸いです。

 

 まず気づいたのは、WARASHIBE及び親会社の株式会社SATASの代表の顔写真がないということです。

 また、社長の小林秀豪氏もgoogleで検索してもよくわかりませんね。

 

 話は変わりますが、トランスレンディングの面談で社長の顔写真を何故出さないのか?と質問した時、「金融関係の仕事で貸金業は、命の危険があるので載せない」との回答 これと一緒とは思いませんが、他のスタートアップの会社とは違いますね。

 

 同じようなFANTAS Fundingの親会社FANTAS Tecnologyは國師 康平氏はラーメン屋のおやじみたいに写真とメッセージが出てますね。

fantas-tech.co.jp

 

2.WARASHIBEについて

 

① 官報も含めて株式会社SATASの財務情報は、私が調べる限りないですね。

 

JASDAQの上場会社GFA株式会社からWARASHIBEの親会社:株式会社SATASが、2020年10月に出資を受けてます。

f:id:ZiLchan:20210302123059p:plain

https://www.gfa.co.jp/gfa_cms/wp-content/uploads/a705602558dcd28fde7ddbc4941daa38.pdf から抜粋


この記事について、株式会社SATASのnewsに発表はありません。

 

③GFA株式会社の財務は

 

f:id:ZiLchan:20210302123520p:plain

GFA株式会社IRから抜粋

 基本的に赤字会社で、純資産は昨年から10億減って、4億しかありません。

 

 JASDAQの上場会社GFA株式会社から株式会社SATASが2020年11月に出資を受けてますにもかかわらず、株式会社SATAS側から発表しないのは何故でしょうか?

 

④株式会社SATASは、2020年3月に社長が代わって、2020年11月に新社長に代わっている。

 前の社長は、GFA株式会社の子会社の社長に就任。

f:id:ZiLchan:20210302125142p:plain

GFA株式会社のIRより抜粋

 

 私見ですが、簡単に言うと、WARASHIBEと株式会社GFAは関係が深そうだという結論。しかしながら、株式会社GFAは財務も含めて、脆弱だと私は判断してます。

3.考察

 皆さんどう思う割れますか?

 よくわからない会社というのが、私の実感です。

 

 私の中では、出資する必要のない会社と判断してます。

 

 スタートアップの会社は

①代表の写真を出し、経歴やビジョンを言って欲しいですね。

 

②その中で、提携等の出資されたときはnewsでアップしてほしいですね。

他のスタートアップは、大抵増資に関してnewsで発表してます。

 

 

 あくまでも私の私見です。素晴らしい会社になることを願います。そうなってから出資をしても遅くないというのが私の結論です。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。