ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

10日のダブルヘッダーどうしますか?

f:id:ZiLchan:20210508134946j:plain

  1. 初めに

  2. 10日のダブルヘッダーどうします?

  3. 考察

1.初めに

 明日10日、ソーシャルレンディング会社FuelとbitREALTYから昼に案件の募集があります。

f:id:ZiLchan:20210508135451p:plain

https://www.fuel-onlinefund.jp/fund/listから抜粋

 

f:id:ZiLchan:20210508135702p:plain

https://www.bit-realty.com/fundsより抜粋

Fuel:3% 24か月 bitREALTY:3.5% 8か月

 ここまでの情報だったら、意外と簡単でしたね。

 

2.10日のダブルヘッダーどうします?

 新たな情報として、J.Lending 5月14日 LF35,36号

10% 310日と5.1%160日

f:id:ZiLchan:20210508140148p:plain

https://www.sociallending.jalco.co.jp/trade/popup/informationText.do?param1=202105000001から抜粋

 10%の案件には驚きましたね。

 

 更にジョイントαから5月17日 3.8%6か月

f:id:ZiLchan:20210508140753p:plain

https://join-to.jp/project.htmlから抜粋

 予算は140万円どう分けるかですね。

 bitREALTYは40万円の弾丸補充済みです。残りは100万円

 

 J.Lending2件だったら、もはや他に投資できない。ただ、10%を取りに行ってしくじったら両方駄目だということもありますね。

 そしたらFuelに入れとくかということになります。

 

 但し、5月15日のSBISLの償還がどうなるのかが影響が大きいです。償還がいつなのか、問題の案件が早期償還したら500万円が返ってきますので。

 

 50万以上返ってくるのがわかれば、全案件投資しますが、難しい選択です。

 

 もしかしたら、OwnersBookが突然出てきたりするのでフリーキャッシュは大切ですね。

 

 3.考察

 4社ともに私が投資すべき条件を満たしています。他の条件として

①J.Lendingの投資先が今まで投資した案件と重なっているかどうするか?

②jointαが万が一の当選の場合

によって、変わってきます。

 

 今の時点では、bitREALTYは必須ですね。投資も難しくないのが良いですね。

 第二に、J.Lendingの1案件を硬くいくか勝負しに行くのか?

 第三にジョイントαにエントリーして当たったらどうしようかな?

 

 という意味で今回はFUELはパスです。

 

 Fuelは基本的にCRE fundingが中心だということも影響してます。

 

 J.Lendingの10%は止めて欲しいですね。リスクがわからないので、担保を見ながら投資する。しかしながら、殺到したら全滅になるかもしれません。

 

 また嫌いなクリック合戦ですね。

 

 ゲーム感覚になってますが、投資はリスクがあります。自己判断をお願いします。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。