ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

集金力の差でみえたOwnersBooKとcrealの違いは何を示すのか?

f:id:ZiLchan:20210513083743p:plain

  1. 初めに

  2. 集金力の差でみえたOwnersBooKとcrealの違いは何を示すのか?

  3. 考察

 

1.初めに

 先月の4月30日にcrealから4.5%12か月のファンドの募集がありました。

 一方、昨日OwnersBookから4.6%25か月のファンドの募集がありました。

 

                                                        f:id:ZiLchan:20210512181652p:plain

f:id:ZiLchan:20210512185100p:plain

HPから抜粋

 

 

2.集金力の差でみえたOwnersBooKとcrealの違いは何を示すのか?

 

募集額

OwnersBooK:62000万円

creal:47500万円

 

満額到達時間

OwnersBook:12分

creal:13日

 この圧倒的な集金力の差は、当然投資家の信頼の差になりますね。

 ここまでは誰でもわかりますね。

 

OwnersBook

f:id:ZiLchan:20210512190303p:plain

2021年12月期第1/4四半期決算

crealの親会社 株式会社クリアルの決算

f:id:ZiLchan:20210512190820p:plain

https://catr.jp/companies/2257d/34904から抜粋



この違いは?

 

OwnersBook:親会社のロードスターキャピタルの財務

 経常利益:約50億(2021年12月予想)純資産:約80億

 

creal:親会社 株式会社クリアル

 利益余剰金:1億1千万円

 

 比べるまでもなく、80倍の安全域の差(ロードスターキャピタルの純利益/株式会社クリアルの利益余剰金)がすべてです。

 

 投資家の中には1年以上の案件を敬遠する人は多いにもかかわらず、OwnersBookは一人平均55万円出資、crealは恐らく20万くらいですかね。この差が信用の差を物語ってますね。

 

3.考察

 crealは、

https://creal.jp/news/91

の中で

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』において、第43号『(仮称)CREAL三軒茶屋』一棟レジデンスファンド(以下、「本ファンド」)の投資申込の募集金額を、5月10日をもって満額調達完了したことをお知らせいたします。この度の調達完了をもって、CREALの累計調達額は90億円超となりました。

 累計調達額が90億円という宣伝をしてますが。

 

1億円しかない利益余剰金で、万が一が起きたときに会社がもつのか?

 

この疑問が、集金力の差になっていると類推してます。

 

 もう一つは

 

www.zilchan.com

 

  新規投資家に0.5%のTポイントのアドバンテージを付けたことが、既存の投資家の怒りを買いました。しかしながら前回の案件の集金力をみましたが、これはそこまでの影響はなかったみたいですね。やはり、金が欲しい人は日本に満ちてます。

 

 集金力の差でみえたOwnersBooKとcrealの信頼度の差は

 

 信頼できる営業者のファンドの投資が今後より難しくなるということを示していると考えてます。

 

 SBISLの資金が戻る8月にはもっと投資しにくくなるでしょうね。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。