ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

プロスペクト(大家.comの親会社)の財務情報を詳細に分析してみました

f:id:ZiLchan:20210514163319p:plain



  1. 初めに

  2. プロスペクト(大家.comの親会社)の財務情報を詳細に分析してみました

  3. 考察

1.初めに

 

 私は大家.comは投資対象でないので、どうでもいいのですが、財務の解析の勉強をしてますので5月12日に発表された「2021年3月期連結決算」を拝見しました。

 

 親会社のプロスペクトは東証第二部ですね。

①不動産事業 ②再生エネルギー事業に③投資事業をあらたなセグメントにしてます

 

2.プロスペクト(大家.comの親会社)の財務情報を詳細に分析してみました

f:id:ZiLchan:20210514163108p:plain

https://www.prospectjapan.co.jp/ir/5777/から抜粋

 売上は67億円→105億円に増えてます.

 これは新たに1社子会社化した要因が大きいですね。営業利益のマイナス幅がかなり減ってますが、これは新たな子会社化した会社の有価証券の売買益です。

 にもかかわらず経常利益は4.4億から5.9億の損失が増えてます。しかしながら純利益がプラスなのは、子会社化した負ののれん代を計上したのが主要因だということです。

 

 純資産も154億円→185億円に増えてますが、これも子会社が増えたせいですね。

 

 配当は無配になりました。

剰余金の配当(無配)に関するお知らせ - 株式会社プロスペクト

 

キャッシュフローですが

 

 営業活動によるキャッシュフロー:19億円のプラス

 投資活動のキャッシュフロー:66億円のプラス

 財務活動のキャッシュフロー:41億円のマイナス

 

営業活動のキャッシュフローは、まあいいです。しかしながら、投資及び財務のキャッシュフローはあまりよくないですね。

投資活動のキャッシュフローがプラス、借金の返済額が増えて財務のキャッシュフローがマイナスになっていると推察してます。

 

下記は貸借対照表つまりB/Sです。

f:id:ZiLchan:20210514170648p:plain

https://www.prospectjapan.co.jp/ir/5777/から抜粋

f:id:ZiLchan:20210514171015p:plain

https://www.prospectjapan.co.jp/ir/5777/から抜粋

負債比率:負債合計/株主資本(純資産を使う場合もありますがここでは株主資本を使ってます)

2020年度 1439万円/1537万円=93%

2021年度 1649万円/1854万円=88%

これでみるとそんなに悪くないですね。

 

 本業は、

再生エネルギーでは、46600万円の黒字

不動産事業は、31300万円の赤字

投資事業は、19700万円の黒字

 

こう考えると、46600万円+19700万円ー31300万円=35000万円

黒字じゃないか!と思われますよね。

 

しかし、営業、経常利益は赤字です。

 

 理由としては、

f:id:ZiLchan:20210515112158p:plain

https://www.prospectjapan.co.jp/ir/5777/から抜粋

 販売費および一般管理費が、営業利益よりも多額であるので赤字が続います。

 

3.考察

 

プロスペクトの懸念事項

①借金が多額であり返済に追われている感じがしますね。(キャッシュフローから)

②売費および一般管理費が、営業利益よりも多額である。

③本業の不動産が赤字

④新たな投資事業がリスクになる(株高ではよいが、株安になると財務を圧迫する)

 

 但し、昨年対比でみると改善しているのでもう一年みたいですね。

 

 

f:id:ZiLchan:20210515112941p:plain

SBI証券より抜粋

 株価は決算を受けて10%下落。投資家の失望を買ったようです。

 株価は32円:所謂”ボロ株”

 

 株価からもプロスペクトの子会社大家.comに投資することはなさそうです。

 

 あくまでも私見です。

 

 財務指標の分析の勉強もかねてやってます。

 

 SL投資は株投資と同じなので四季報だけでなく、財務もみると会社がよくわかります。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。