ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

ZUU(coolの親会社)の財務情報を詳細に分析してみました

f:id:ZiLchan:20210515141548j:plain

  1. 初めに

  2. ZUU(coolの親会社)の財務情報を詳細に分析してみました

  3. 考察

1.初めに

昨日プロスペクト(お家.comの親会社)の財務情報を分析した。

 

5月14日2021年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)の発表がありました。

今日は、ZUU(coolの親会社)の財務情報を詳細に分析してみました。

 

ZUUは、マザーズに上場している企業です。

ZUU onlineは有名な情報メディアですね。

 

私もほぼ毎日チェックしてます。

 

2.ZUU(coolの親会社)の財務情報を詳細に分析してみました

 

https://zuu.co.jp/files/topics/2629_ext_01_0.pdfから抜粋

5月14日に決算発表してます。

 

売上高は1.5倍、営業利益及び経常利益は黒転してますが、当期純利益は3億の赤字です。

主な原因はクラウドファンディング事業への先行投資で、24800万円損失計上してます。

 

フィンテック・プラットフォーム事業」は、

売り上げ高は26.9億円 営業利益は2.5億円になりました。

売上高は、ほぼ全事業の売り上げに相当します。

 

クラウドファンディング事業」は、

売上高は1.1億円、営業損益は2,3億円ですね。

 

主事業の「フィンテック・プラットフォーム事業」の利益を、「クラウドファンディング事業」が消しているという状態ですね。

 

クラウドファンディング事業」は、2020年8月から2021年5月まで7件

現在募集物件

 現在募集している物件がありました。まだ、満額になってないですね。

 人気はないようです。

 

https://zuu.co.jp/files/topics/2629_ext_01_0.pdfから抜粋

営業活動のキャッシュフロー:2.3億円のプラス

投資活動のキャッシュフロー:2.3億円のプラス

財務活動 のキャッシュフロー:6.9億円のプラス

 

財務活動のプラスは、株式発行のためにプラスになってます。

投資も固定資産を購入しましたが、敷金保証金の回収額等が上回ったのでプラスになってます。

 キャッシュフローは特に問題はありません。

 

総資産も9億円→14億円に増えてますが、株式発行による株式資本の増加によるものです。

https://zuu.co.jp/files/topics/2629_ext_01_0.pdfから抜粋

 

負債比率:負債合計/株主資本(純資産を使う場合もありますがここでは株主資本を使ってます)

2020年度 46128万円/85208万円=54%

2021年度 65701万円/131305万円=50%

2020年度比で2021年度は5%下がってます。負債比率から安定度は良いですね。(負債比率は低いほどその企業が安定していることを示します)

 

参考までに「プロスペクト」の負債比率です。

2020年度 1439万円/1537万円=93%

2021年度 1649万円/1854万円=88%

これでみるとそんなに悪くないですね。

 

 この指標では、プロスペクトよりZUUの方が良いですね。

 

純資産は14億円ですね。

 

3.考察

 基本的に、「フィンテック・プラットフォーム事業」は鉄板で、今後も伸びるでしょうね。ただ、「クラウドファンディング」事業が足を引っ張てます。

 

 coolの案件は見ていないのでよくわかりませんが、今のペースでは黒字化は当分無理でしょうね。

 

 しかしながら、プロスペクトの財務を拝見して圧倒的にZUUの方が良いですね。

 

 こう考えると、お家.comに投資するなら私ならcoolに投資します。

(ここではファンドの状況は判断してません。あくまでも親会社の安定度を考えたうえでの私の私見です)

 

f:id:ZiLchan:20210515151232p:plain

SBI証券

 株主も同じことを考えているのが読めますね。

 

 こう見ると、プロスペクトとZUUの違いが良くわかります。

 

 ZUUは、柱があるが、プロスペクトは柱がありません。ただ、プロスペクトは再生エネルギー事業という安定収入が期待できる事業がありますが、本業がマイナスの内は結構大変だと思います。そして、借金がプロスペクトにボディーブローのように効いてきます。

 

 あくまでも無職のオッサンの私見ですので、悪しからず。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。