ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

「セカンドライフ」について、まさお様に質問をさせて頂きました。(ソーシャルレンディングウオッチの管理人様です)

f:id:ZiLchan:20210608060401p:plain

  1. 初めに

  2. セカンドライフ」について、まさお様に質問をさせて頂きました。(ソーシャルレンディングウオッチの管理人様です)

  3. 考察

1.初めに

www.zilchan.com

 

 先日、ある会社の財務指標を記事にしました。内容を転記しますね。

 

f:id:ZiLchan:20210603070725p:plain

 これは、あるブロガーが紹介している不動産CFをする会社の財務指標です。

 純資産は10億ありますが、経常利益は4億円の損益そして純利益は7.5億円の損益です。単純計算で、このまま続けば2年で純資産を純利益の損益が食うことが推測されてます。

 キャッシュフローも営業活動におけるキャッシュフローも約5億円のマイナスです。

 この業者は不動産CF「セカンドライフ」の親会社の財務指標です。

 

2.「セカンドライフ」について、まさお様に質問をさせて頂きました。(ソーシャルレンディングウオッチの管理人様です)

 

slwatch.net

 まさお様は、何度となく紹介していますね。ブログの属性から紹介するのは別にかまいません。私が気になったのは、

 

「財務を見ているのか?」の一点です。

 

「財務を見ていてますが、宣伝は自分のブログのポリシーなので」なんて、答えが返ってくると想像していたが、違っていましたね。

 

 質問と答えていただいた答えを転記します。

 

①私の質問

まさおさま

先週はまたも上場企業グループ運営のサービス「セカンドライフ」が登場しましたね。まだ1号ファンドは未発表ですがどのような内容になるか期待です。

こう書かれていますね。

 

私は、セカンドライフの親会社の財務について書きました。
貴方の記事を意識してということです。

 

貴方は、このような会社のファンドを紹介することに何も感じませんか?

私はツイッターをしませんのであなたの投資はわかりません。

この会社も投資されるのでしょうか?

 

私は、SLの闇を多く見てまいりました。
SLの嵐でブロガーが、バッシングにありました。

 

貴方が紹介する業者はすべて監査されているのでしょうか?
それとも営業の為にすべて責任も持たず宣伝するのでしょうか?

答えてください。

 

何故、この会社を素人の読者に紹介できるのですか?

教えてくださいね。

 

②まさお様のお答は

 

ZILChan様

 

ZILChan様はセカンドライフへの投資を不適切とお考えのようですので、
国交省に許可取消の申し立ては行われてみては如何でしょうか。
(すれ違いで申し立てされていましたら失礼申し訳ありません)

 

国交省はZILChan様とは異なる情報もお持ちだと思いますし、
ZILChan様の情報をお伝えすることで情報を照らし合わせ、
ご希望の対応をして頂けるのではないでしょうか。

 

今後の経過をお待ちしております。

 

  

3.考察

 意外な答えが返ってきました。

 

 よく国会でやる「ご飯論法」で返ってきました。それも

 「国交省に聞けと」

 

 私の質問には何も答えてませんね。視点をずらしてやり過ごす「ご飯論法

 

www.zilchan.com

 

いやはや、二人目ですね。

 

ZILChan様はセカンドライフへの投資を不適切とお考えのようですので、
国交省に許可取消の申し立ては行われてみては如何でしょうか。

 

と答えておられますが、まさお様はご存じないでしょうか?

 

多くのソーシャルレンデイング会社が金融取引業第二種として金融庁から認可を取っていて、「詐欺」を行って数千人の人生を変えたということを。

国交省が認可したら万全だ!と言いたいのでしょうか?

 

 そんなことより、質問に答えていただきたかったですね。

 

 彼もやはり財務を見ないでアフィリの為に宣伝するブロガーの一人みたいですね。

 

 ただ、法律違反でないので「個人の勝手」の範囲です。

 でも営業でやってますので、あっち側の人間ですね。

 

 営業でブログをやる人は、やはり財務を見てない人が多いようです。お金の恨みは怖いですよ。私もできるだけ財務を入れて記事にしますが、読者の方々も財務も考慮して事業者を選んだ方が良いと無職のオッサンは思います。

 

 「黒字でも倒産する不動産業者がある」と読者の方から注意も受けました。それも正しいので、「よりマシと思う」ということで選んでます。

 

 SBISLをメインにした私もSBISL事件で、他のブロガーさんから注意を受けて反省してます。私は、アフィリの為にブログをやってませんので、もはや宣伝する気もありませんし実際の投資案件しか事業者を記事にすることはありません。私の投資の考え方が正しいとは思いませんが、できるだけましな会社を選ぶようにはしようとしてます。

 

 読者の皆様への問題提起という意味でこの記事も書いてます。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。