ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

利回り1%~20%まで、ここまで来たSL,不動産CFの乱立

 

 

f:id:ZiLchan:20210623122104p:plain

  1. 初めに

  2.  利回り1%~20%まで、ここまで来たSL,不動産CFの乱立

  3. 考察

1.初めに

 

www.zilchan.com

  ここのブロガーはアフィリブロガーがあるので、アフィリエイト収入がないと紹介しないのでしょうね。紹介する事業者は

①メールが来る

②一斉に紹介記事を書く

ここでわかります。更にキャンペーンがあると更に書く。30を超える事業者があるのでいくらでも記事が書けますね。

 

2.利回り1%~20%まで、ここまで来たSL,不動産CFの乱立

 ここに紹介するファンドは、誰も紹介していない。

f:id:ZiLchan:20210623113335p:plain

https://funds.jp/fund/list?utm_medium=ppc&utm_source=google&utm_campaign=name&utm_content=normal&argument=qSGxW9AM&dmai=a6081969d40231&gclid=Cj0KCQjwlMaGBhD3ARIsAPvWd6i1iYAxYEifB00jrZJoeezhsQg9TLVimjTQK5RXbSD0rntRE7EUln4aAq6TEALw_wcBより抜粋

 FUNDSから「1%」の案件が出てます。

 

 もはや、企業はFUNDSを通じて融資してもらう方が、銀行より好条件になりました。ある意味、銀行の代わりになるでしょうね。

 

 逆に言えば、利回りハンターがわんさかいるので、集金力が高い事業者はここまで下げることができます。

 

f:id:ZiLchan:20210623112925p:plain

https://crowdbuilds.jp/fundsより抜粋

 一方CROWDS BUILDSから、利回り「20%」の案件が出てます。

 投資家を増やしたい事業者は、高利回りで投資家に撒き餌をします。もう「10%」案件は複数あるので等々「20%」案件が出ました。

 

 20%、10%案件に連続投資して無事ならば、5年前と同じ3000万円投資250万円税引き前利益が手に入るでしょうね。

 

3.考察 

 投資家にとって、どの事業者どのファンドを選ぶかによって人生が変わります。今は平和ですが、何年続くのでしょか?

 

 SL不動産CFの乱立がそれを可能にしました。それが副音かそれとも崩壊の序論か?

 

 将来にならないとわからないですね。

 

 いずれにせよ、投資家にとって自分で調べて、自分で投資する当然の流れです。10%は危ないと言いながら、10%の案件を宣伝するこの世界。この矛盾を感じながら、この世界にいますね。

 

 1%でも集まるなら、それはお金持ちに任せます。

 

 投資家が群がれば群がるほど、利回りは下がります。でもリスクは下がりませんのでお忘れなく。

 

www.zilchan.com

 

最後までお付き合いくださり有難うございました。