ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

アフィリブロガーの””分散投資””には注意したほうが良いと思います!

分散投資 | ご契約者の方へ | 大同生命

f:id:ZiLchan:20210802193530p:plain

hいつから
  1. 初めに

  2. アフィリブロガーの””分散投資””には注意したほうが良いと思います!

  3. 考察

1.初めに

 「分散投資」:これは投資の基本ですね。

 分散投資の考え方は、基本相関係数をベースに考えます。

 

 例えば、外国株式と日本債券、例えば石油と金とほどんど相関しないものを入れることが大事なポイントです。

 

 例えば日本株の個別株で、トヨタ中国電力これは業種という分散が効いてますね。一方、トヨタマツダは分散の体をなさないですね。

 

 それと同様で、不動産CFやソーシャルレンディングはほぼ対象は不動産です。例えば、関東大震災が来たら、東京のファンドが多いので分散にはなりません。それなら、東京の不動産を扱う買う事業者と関西の事業者を選んだ方が良いですね。

 

でも私が言いたいのは、そのような一般論とは違いますね。

 

2.アフィリブロガーの””分散投資””には注意したほうが良いと思います!

理由の1つ目は

 アフィリブロガーの属性にあります。

 

 彼らは、事業者の宣伝をして稼ぐことをブログを書く目的にしてます。そういうことは、多くの事業者に投資することで記事を多く書けるメリットがあります。

 また、アフィリエイト収入も宣伝をすることでアップします。

 

 つまり、彼らは記事を書くという営利事業として分散投資という言葉で、より多くの事業者に投資をしてます。その方が多くの記事が書けるからです。

 

 ここが危ない点ですね。

 

もう1つの理由は、

 上場会社も、赤字の非上場会社系もいっしょくたに、分別なく投資をしてます。その投資法は、記事を多く書きたいというバイヤスが働いてますね。そして、特徴はアフィリエイト収入をもらえる企業をよりくどく宣伝してます。よくみるとわかりますね。

 

3.考察

 別に、彼らの投資法は個人の勝手ですが、超優良企業から危なそうな会社が混在するこのSLと不動産CF会社、何も考えずに分散するといずれドカーンというでしょうね。

 

 sI氏がいつも書かれている、コツコツドカーンです。

 

www.zilchan.com

 倒産確率から考えて、そんな超零細企業が何十年も続くことはないと考えてます。詐欺アリなんでもありはSBISL事件で私も懲りました。

 

 根拠のない事業者への投資はいずれ不幸になると思ってます。私の投資法が正しいとは思いませんが、初心者はアフィリブロガーの””分散投資””という言葉に迷わされず、上場企業の時価総額や純資産が多いSLや不動産CFを選ぶことを勧めますね。

 

 sI氏が連続して忠告されるように。それは、正しいと私も考えます。

 

 「WARASHIBE」のキャンペーンが始まると、記事が群がるようにアフィリブロガーの記事には法則があります。所謂、自分のサイトを通じて投資家登録させるように導く行為です。新しい事業者が出ても、アフィリエイト収入が入らない事業者は記事にもなりません。この辺が、””分散投資””と言っても””意図的な分散投資””というものです。

 

 賢い読者なら良いのですが、初心者の方は注意したほうが良いと思います。いろいろな方の記事を見て参考にされることです。ただ、アフィリエイトブロガーは事業者の悪いことは書きませんからこれも念頭に置いて記事を見ることを勧めます。

 

 それから、毎度言うようですが。SLと不動産CFだけで分散投資をしている人は、日本に数十人~数百人でしょうね。もしかしたら1人かもしれません。

 

 株、債券が分散の基本であることは100年前から変わってません。これを実践している人は、地球上で数億人~数十億人でしょうね。

 

 私の投資法も正しいかどうかわかりませんが、アフィリブロガーの””分散投資””には注意したほうが良いと思い、記事をアップしました。