ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

5%の利回り:もはや普通過ぎるのか?

f:id:ZiLchan:20210907140115j:plain

  1. 初めに

  2. 5%の利回り:もはや普通過ぎるのか?

  3. 考察

1.初めに

 天邪鬼ですが、別の財布からキャッシュを出してきました。

 ちょこっと不動産:良栄で満室、マスターリースありで5%私には十分ですね。

 

www.zilchan.com

 共栄なら別に転売する必要もないでしょうから。

 

 そんなことよりまた埋まるのを見てました。

 

2.5%の利回り:もはや普通過ぎるのか?

過去のファンドの埋まる時間

2号花小金井:募集金額952万円:埋まるまでの時間3分

3号瑞穂町:840万円:1分15秒

4号 久米川Ⅱ:1050万円:1分20秒

5号駒形富士山:3000万円:1時間半以上 追記:5時間かかったみたいですね

 

 現在1時間40分でも埋まりませんね。過去とはえらい違いですね。

 

 5%での利回りで非上場系:もはや魅力がなくなったのでしょうか?

 

3.考察

 私の中では、非上場系で純資産第2位の良栄、もちろん投資してます。

 非上場では、LENDREXやTECROWDは8%で、WARASHIBEの別会社は10% 5%の効率の倍です。投資家も利回りを追及する。当たり前の話ですね。

 

 でも当たり前の話が、将来どうなるのかは楽しみです。

 

 アフィリブロガーの「TECROWD」6連荘記事さすがに変わりませんね。

 

 株も好調なので、またブログもお付き合い頂ければ嬉しいです。

 

 そうそう、

f:id:ZiLchan:20210907142107p:plain

HPから抜粋

   投資記録を添付しておきますね。

 

 自分のスタンスは変えないのが、投資では大事だと思いますね。