ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

SOLMINAについて「真剣に」調べてみました!

f:id:ZiLchan:20210911081430p:plain

  1. 初めに

  2. SOLMINAについて「真剣に」調べてみました!

  3. 考察

1.初めに

 昨日、

www.zilchan.com

 

 「SOLMINA」について、アフィリブロガーが宣伝するという注意報を出しましたが、1人の方だけでしたね。

 

 アフィリブロガーは、自分で実投資しない人もいるので注意されたほうが良いと思いますね。実投資せずに、アフィリ費用をもらう行為はどうなんでしょうね?○○だと私は思いますが。

 

 いつも思うのは、「SOLMINA」もそうなんですがアフィリブロガーが宣伝するときその事業者はもうファンドを何個か出して、それが埋まっています。「SOLMINA」も自社の4号ファンドの時点で、アフィリが出ていることです。過去の3号は、投資家が埋めているのか?もしかしたら、自社で埋めているのではないかと邪推してしまいますね。

 

2.SOLMINAについて「真剣に」調べてみました!

 「SOLMINA」について、中途半端なブログでは会社自体には失礼なので、まじめに調べてみました。

 

 要は、自分で投資するかどうか?という視点での論点です。

 

 アフィルブロガーさんが、「SOLMINA」の事業内容について詳細に述べられていますので。私は、あくまで運用会社の財務で判断します。

 

 いつも言うように、不動産や太陽光について私は知識は持ちません。ですから、私は事業者の安定性が第一義で選んでます。その辺が、他のブロガーさんとの違いです。

 

 「SILMINA」の運営会社は「ソーシャルファイナンス株式会社」です。

f:id:ZiLchan:20210911082937p:plain

https://www.socialfinance.jp/about/より抜粋

親会社は「メディオデック」と「フィット」ですね。

「メディオデック」の会社情報は、

f:id:ZiLchan:20210911083439p:plain

https://mediotec.co.jp/company/より抜粋

 ここで注目は従業員数です。86人。

 

www.zilchan.com

 従業員数は、会社の規模そして実態を示す有効な数字だと私は考えてます。

f:id:ZiLchan:20210911083852p:plain

官報より

 「メディオデック」の純資産は、6.8億円ですね。利益は8600万円黒字の会社です。

 一方、「フィット」は、上場会社なのでIRから抜粋します。

f:id:ZiLchan:20210911084306p:plain

IRより抜粋

 経常利益:2.8億円、純資産は43億円。時価総額は40.5億円です。時価総額は、上場系ではウッドフレンズより大きいですが下から2番目になりますね。

f:id:ZiLchan:20210911084840p:plain

SBI証券より抜粋

 株価もボロ株でもないので、まともな会社という判断をしてます。

 

 親会社は、どちらもまともなので「SOLMINA」は、信じてよいのではないかと考えてます。

 

3.考察

f:id:ZiLchan:20210911085909p:plain

https://solmina.jp/investment/investment_entry.html?fund_id=4より抜粋

 
「SOLMINA再エネファンド3号」ファンド情報です。山梨の2016年稼働の太陽光発電所に投資して、売電資金と5年後の転売額が原資となります。

 場所は、山中湖畔です。

f:id:ZiLchan:20210911090609p:plain

NAVITIMEより抜粋

 以上が、ファンド情報です。

 天災での影響は少ない気がしますが、5年後の売却額がどうなるかですかね?

 

 私は、5年後には死んでいるかもしれないので投資しませんが、事業者は「まともな会社」であると私は判断してます。

 

 参考にしていただければ、幸いです。