ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

気付いてましたか?OwnersBookの貸出先のことを

f:id:ZiLchan:20211116165141j:plain

  1. 初めに

  2. 気付いてましたか?OwnersBookの貸出先のことを

  3. 考察

1.初めに

 昨日OwnersBookの告知の話をしました。

 

www.zilchan.com

気付いてましたか?OwnersBookの貸出先のことを

 

2.気付いてましたか?OwnersBookの貸出先のことを

 不動産CFは、所謂卸業者の存在をお伝えしました。

 

www.zilchan.com

 別に普通なのかもしれませんが、定期的にファンドを出したい事業者は物件を集めるのが大変だということですね。

 

 他の問題として、卸から購入業者のファンドは利回りは下がります。これは、ソーシャルレンディングのスキームを使ってますからですね。

 

 RIMPLEやFANTAS fundingの利回りが低いのはこういった理由もあるのかもしれません。

 

 そんな中、昨日のOwnersBookの貸出先をみてビックリしました。自ら活動している不動産CF会社でしたね。鍵コメなので具体的には書けませんが、びっくりしますよ。

 

3.考察

www.zilchan.com

 今回の件は、自社では18000万円すぐには集められないという事情だと私は考えてます。OwnersBookもfundsやCrowdBankと競争しているのかもしれませんね。

 

 SL会社の中で完全にこの3社しか数億を瞬間的に集められる企業は無いでしょうから。

 

 そう考えると、いろいろな面で面白いですね。まあ、面白いと思うのは私だけかもしれませんが。。。。。。。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。