ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

OwnersBook vs bitREALTY

f:id:ZiLchan:20211118073456p:plain

  1. 初めに

  2. OwnersBook vs bitREALTY

  3. 考察

1.初めに

 

www.zilchan.com

 上記のOwnersBookの抽選に落ちました。

 そして、ジョイントαの抽選にも落ちました。

 

 これは、想定内ですね。両社の抽選に当選したことがないのですから。どうやったら、当選するのか?教えて欲しいぐらいですよね。

 

 金曜日にbitREALTYのファンドがありますね。

 

www.zilchan.com

 

 

2. OwnersBook vs bitREALTY

  一つの問題です。

 

 OwnersBookのデポジットにキャッシュがあります。次のファンドがいつ出るのかわかりません。この状態で

①OwnersBookの次のファンドを待つ

②bitREALTYへの投資を試みる

 どうします?

 

3.考察

 普通ならOwnersBookのデポジットを下ろして、全件投資のbitREALTYですね。でも、OwnersBookの次案件ある気がしてます。

f:id:ZiLchan:20211118075409p:plain

OwnersBookHPから抜粋

 上記のようにOwnersBookのデポジットに7億円余ってます。7億円凄いですな。私なら持ち逃げしたいです。

 

 11月上旬のOwnersBookの連発ファンドに投資できなかったのが尾を引いてます。1か月に1~2案件ペースと思っていたOwnersBookのファンドの出現頻度が今月上がってます。コロナの影響でしょうか?

 

 いずれにせよ。今回はOwnersBookの次案件待ちになりますね。全案件投資していたbitREALTY初めてのスルーです。

 

 待てばいい案件が出る時代になりました。そういう意味では、急いで投資することはないですね。ただ、OwnersBookだけは例外となってます。

 

 株の世界でも良い案件が出てきそうです。不動産CFやSLだけが、投資対象でないからです。

 

 本当はOwnersBook vs bitREALTYでなく

 

 OwnersBook vs bitREALTY vs Othersですね。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。