ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

今回のファンドへの問い合わせをしました。

f:id:ZiLchan:20211213091902j:plain

  1. 初めに

  2. 今回のファンドへの問い合わせ

  3. 考察

1.初めに

 今回のJ.Lendingの告知をブログでアップしました。

 

 

www.zilchan.com

 その中でおかしな点があったので、問い合わせました。

 

2.今回のファンドへの問い合わせ

 鍵コメなので詳細は書けませんが、担保の住所の件でした。

 

 googleでその住所を打ったのですが、そんな住所は存在しませんでした。

 他の情報で、建物は特定できますが住所が違いました。

 

 そこで問い合わせました。

 

 答えは、住所は地番で登記上の住所だそうです。

 一応投資家には言った方が良いのでは、と言っておきました。

 

3.考察

 一応、J.Lendingの告知をするブロガーですから、詳細に調べております。

 別にアフィリエイトでないのですが、一応ブロガーとしての義務でしょうか?

 

 実際の住所を聞いて確認しました。

 

 細かい話ですが、担保の確認は大事ですよね。

 

 報告しておきますね。