ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

やはり、金利を意識して投資しないとインフレに負けるよ!

f:id:ZiLchan:20211224202106j:plain

https://www.ac-illust.com/main/search_result.php?word=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC
  1. 初めに

  2. やはり、金利を意識して投資しないとインフレに負けるよ!

  3. 考察

1.初めに

 今年のインフレ率が2%を超えるという予想が出てます。

jp.reuters.com

  投資をしないで、キャッシュを持つだけなら72の法則で2%のインフレが36年続いたら、実質的な価値は半分になります。

 

 私が以前は話した

 

www.zilchan.com

 所謂2%の壁ですね。

 

2.やはり、金利を意識して投資しないとインフレに負けるよ!

 これを考えると、fundsへの投資は実質インフレに負けるので、選択しないということになります。さりとて利回りが10%が良いということにはなりませんね。

 より安全な事業者で、より安全なファンドで利回りを狙うという相反した目標を立ててます。

 

 私の場合、3.5%未満は投資しないと決めてますので、インフレリスクには基本負けません。

 名目利回り5.7%ですので、5%以上あれば税引きで4%あるのでそれが今の目標になってます。

 

www.zilchan.com

 

3.考察

 より安全な事業者で、より安全なファンドで利回りを狙うという相反した目標を立ててます。

 

 この相反する事象ですが、不動産CFやSLは需要と供給で利回りが決まるという変わった世界なので、結構狙えますね。

 

www.zilchan.com

 fundsで上場企業が5%で投資できたりしてますね。このようなことは、今後はもう起きないかもしれません。

 市場を見ればその歪みを狙うのは、株や債券と同じです。

 

 fundsで三菱UFJのファンドが1%で出てましたが、それに投資する方はインフレを気にしないで良い方でしょう。

 

 資金力でどの利回りを狙うかは、変わってきます。労働所得の大小でも変わります。

 

 私も「コツコツドカーン」にならないように注視しながら、投資してますがどうなることか?こればかりは結果論ですからね。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。