ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

注意!宣伝しても実投資してないブログが増えている!

f:id:ZiLchan:20211227060858p:plain

  1. 初めに

  2. 注意!宣伝しても実投資してないブログが増えている!

  3. 考察

1.初めに

 アフィリブロガーが、毎日のように新しい事業者の宣伝を一斉にしてます。キャンペーンなんかでたら、同じ内容の記事が3,4個時間を争うように並びます。

 

 アフィリブロガーの原則ですね。ある人なんか、就業中であると思われるのに投稿してました。そこまでおいしいのでしょうか?

 

2.注意!宣伝しても実投資してないブログが増えている!

 私は宣伝しても実投資してないブロガーは少ないと思ってましたが、最近感じるのはアフィリブロガーさんからの実投資したという記事が、減っていると感じますね。

 

 例えば、前のfundsの1%のUFJの案件複数のブロガーが記事にしてますが、私が確認したのは実投資している人は1人ですね。

 

 「ワロウタワ!」ブロガーさんが、ご指摘しているようにUFJだから安全だから1%でもという考え方は、ある意味投資の機会の損失になります。数億円がある人は別に1%でも良いでしょうが。

 

 ただ、安全というのなら何故その人は投資しないのでしょうか?

 

 これだけ安全と言いながら、投資もしない。もちろん、金利が高い奴も宣伝して実投資してない。

 

 これはもはや、「無責任」と私は思いますね。

 

3.考察

 アフィリブロガーは、読者の方がブログを見ることで間接的に事業者から報酬をもらえます。そして、新しいキャンペーンがでたとたん宣伝合戦になるのがわかります。

 

 宣伝する案件に実投資していたら別に何もいいません。その案件や事業者がぶっ飛んだら、自分の財産もぶっ飛びますから。

 

 でも、宣伝しても実投資してない宣伝は、「無責任」と思いますね。

 

 アフィリブロガーの投資額や実投資の有無をみたら、そのファンドへの本気度がわかります。実投資しないファンドの宣伝は自ら危ないと感じているのでしょうね。