ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

オッサンの戯言にお付きくださり有難うございました。

f:id:ZiLchan:20211229154908j:plain

https://www.ac-illust.com/main/search_result.php?word=%E3%81%8A%E7%A4%BC

1.初めに

2.オッサンの戯言にお付きくださり有難うございました。

3.考察

 

1.初めに

 今年初めからこの記事が456回目の記事でした。

 ほぼ毎日書けました。

 そして、今年なんと述べ12万人の方に「オッサンの戯言」を読んで頂きました。

 

 有難うございました。

 

2.オッサンの戯言にお付きくださり有難うございました。

 ソーシャルレンディングに関しては、2013年から参入してご存知のようにソーシャルレンディングの第一の嵐に人生を変えられ裁判を起こしてます。

 

 一回この場から離れて、株や債券に集約していましたが、不動産CFの登場と上場企業の複数の参戦から再度昨年から徐々に増やしました。

 

 その間、コロナ禍で株へも参戦して、更に外債も買えましたし老後に向けて準備はだいぶできた気がします。

 

 ソーシャルレンディングや不動産CFも環境がだいぶ変わり、詐欺にあう確率も下がったと思われましたが、SBISL事件、カメルーン問題などやはりまだ未熟な環境であることがわかりました。SBIが投げていたら、ある意味終わってましたね。

 

 でも、考えていたように上場会社のメンツに救われましたね。財務に注目する投資法はある意味間違いが少ないと感じてます。

 

3.考察

 皆さんは、私のように4000万円を超えるキャッシュをこの世界に投資するのは止めたほうが良いと思います。私は

 

①SLと不動産CFは年金をもらうまでしか基本やりません。今やっているのは、年金までのつなぎの不労所得の為ですから。

 

②それまで、フェードアウトしながらリスクを下げます。

 

 この設計があるので、こんなバカな投資をしてます。この村のアフィリブロガーも所謂億越えの投資家たちも、アフィリのためにやっているだけなので参考にならないと思います。私も含めて、変わった人たちです。

 

 大事なのは、SLや不動産CFの収入がメインで億越えをなした投資家は、日本でほとんどゼロだということです。

 

 20代~40歳までなら、メインはアメリカ中心のインデックスの積み立てで充分だと思いますね。

 

 私のブログを見ていただいている他のブロガーさんもほとんどの方が、株を中心にやっておられるのでそれは正しい投資法だと言っておきますね。

 

 デフォルトも含めて、事件は突然来ます。その時は、逃げられないので、できるだけソーシャルレンディングは、不動産CFに比べてリスクは高いと考えたほうが良いと思います。不動産CFは、不動産が実在する限りゼロになることはないからです。

 

 上場企業でも倒産があるので、それも含めて利回りやキャンペーンに踊らせられることなくもしやるのならできるだけ安定した会社を選んだ方が良いと思います。

 

www.zilchan.com

 

 今年一年、お世話になりました。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。

 

 あと1年だけもうちょっとお付き合い頂くと、オッサンはうれしいですね。