ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

面白い統計を見つけました!中部3県の建売住宅のシェアは?(追記:青)

f:id:ZiLchan:20220109152431p:plain

  1. 初めに

  2. 面白い統計を見つけました!中部3県の建売住宅のシェアは?

  3. 考察

1.初めに

 昨日、ブログを書いたときに調べた資料の中で遅しロ位統計を見つけましたので、

記事にしてみました。

 尚、誤記を常連様に指摘をしていただきましたので、追記修正いたしました。

 

www.zilchan.com

 私は、不動産に関して素人ですね。ですからファンドに関しては、基本的にノーコメントです。ですが、事業者に関しては財務を中心に調べながら株をやってますので、その辺のおっさんより詳しいです。

 

 今日は、中部3県の建売住宅のシェアという日経の記事を見つけたので記事にしました。不動産CFは東京が中心ですが、TSONや信長など中部が中心の不動産CFにも投資しているので興味がありました。

 

2.面白い統計を見つけました!中部3県の建売住宅のシェアは?

2020年の中部3県の建売住宅のシェアの表がありました。

    f:id:ZiLchan:20220109153545p:plain

   news20210217.pdf (tson.co.jp)

 より抜粋

面白いのは

1位 一建設:property+の親会社の親会社

3位 アイディホーム飯田HDの子会社

アイディ株式会社が、以前ぽちぽちfundingの運営会社でした。

4位 ウッドフレンズ:信長ファンディングの運営会社

それにアイディホームは、飯田グループだったんですね。

飯田グループが一人勝ちです。

 

 でもここには、東新住建は出てません。

 

 それから面白いのは、この記事はTSONが書いてますが、TSONが

 

 住宅調査会社

 

 になってます。

 

 2020年はTSONは、不動産CFを始めた年でしたね。

 

3.考察

 やはり、飯田GHDは不動産の建売でお化け企業です。そういう意味で、property+は、信用されるのでしょうね。

 

 私は、東新住建が入っていると思ってましたが、入ってませんでした。

 

 ちなみに東新住建は、

2018年度売上    77億1,800万円 (2018年6月実績)

社員数    従業員数170名 (2019年2月現在)

東新住建 2022年度 採用情報

より抜粋

 

77億円の売り上げは、property+のリビングコーポレーションより大きいですね。

 

そういう意味では、TSONもそれなりの信用が出ると思いますね。

 

私の私見ですが。