ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

昨日で感じたこととは?

f:id:ZiLchan:20220126113923p:plain

  1. 初めに

  2. 昨日で感じたこととは?

  3. 考察

1.初めに

 今日は、信長fundingとJ.Lendingのファンドの日でしたね。

 

www.zilchan.com

 先週ウッズフレンズの株を買ったので、キャッシュが少ない状態でした。

 

 キャッシュの状況から、

 信長fundingかJ.Lendingをどうするのか考えてました。

 

2.昨日で感じたこととは?

12時からはJ.Lendingでしたね。

 

www.zilchan.com

J.Lendingは、5.5%241日ですね。

1分半で投資しましたが、まさかのキャンセル待ち!スマホで舐めていました。

 

12:30からは信長ファンディングですね。

 

f:id:ZiLchan:20220125125917p:plain

HPより抜粋

f:id:ZiLchan:20220125125740p:plain

マイページから抜粋

3分で終了しました。


3.考察

 J.Lendingは、6%でも埋まるのに時間がかかってました。そして、5.5%に下げた。これは、J.Lendingのこれから先のことを考えてやったことだと思ってます。

 わずか1分半で埋まった。

 

 信長も3分。

 

 これから感じたことは、不動産CFやSLに信任を得たところは、今後はもっと投資がしにくくなるということですね。

 

 信長なんか、4号ファンドは3時間掛かってます。

 

 基本的に、5000~10000万円までは数分でうまる。ASSECLIは一瞬。クラウドバンクは投資不可能。FUNDROPもはるかに投資しにくくなってます。

 スマホだったら、ほぼ負けますね。

 

 金余りの現象が生んでますが、いろいろな問題がある市場なので業者選びだけは、しっかりしたいですね。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。