ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

SBISLから退会できない!

f:id:ZiLchan:20220313075459p:plain

  1. 初めに

  2. SBISLから退会できない!

  3. 考察

1.初めに

 SBISLは、事業をバンカーズに譲渡するという発表を突然しました。

 

www.zilchan.com

 投資家は、SBISLは廃業するとしか思ってませんでした。

 

 しかし、事業継承すると言う。事業継承と言ってもソーシャルレンディングは、ただの箱、箱には価値はないですね。

 

 価値があるのは

①投資家の個人情報

ソーシャルレンディングの貸出先を紹介するHow toを熟知した社員

 しかありません。

 

 今回のケースは、①は無条件にバンカーズに渡りますが、②は私は知りません。月曜日に聞いてみます。

 

2.SBISLから退会できない!

 SBISLの自分の個人情報をバンカーズに渡したくないと考えてます。

 

 その方法は、

 

 退会することです。

 

 で、早速やろうとしましたが、

 

 できないんですね。

 

退会手続き
【退会手続き可能】出資手続中、出資中又は運用中のファンドがなく、最終取引日が属する月の末日から3カ月経過している場合 最終取引日とは、新たなお取引がない状態で、①出資しているすべてのファンド運用が終了した日、②出資のキャンセルが発生した日(出資申込のみのキャンセルを含む)、③ファンド不成立となった日のうち、いずれか遅い日のことを言います。

【退会手続き不可】出資中又は運用中のファンドがある場合/出資手続中、出資中又は運用中のファンドはないが、最終取引日が属する月の末日から3カ月経過していない場合 最終取引日とは、新たなお取引がない状態で、①出資しているすべてのファンド運用が終了した日、②出資のキャンセルが発生した日(出資申込のみのキャンセルを含む)、③ファンド不成立となった日のうち、いずれか遅い日のことを言います。

(「取引残高報告書」「ファンド報告書」法定書面交付の都合上、最終取引日が属する月の末日から3カ月間は退会ができません。)

SBIソーシャルレンディング|貸付型クラウドファンディング (sbi-sociallending.jp) より抜粋

 

 私の最終取引日は3月15日です。ですから、内規では6月15日まで退会できないということになります。

 

3.考察

 個人情報の移譲が嫌な方は、退会されたら良いと思いますね。

 

 そんなことは、気にしないという方は良いですが、私は嫌ですね。

 

 個人情報は、当然お金になります。何故、SBISLは投資家に許可なくそういうことができるのか?その考え方に憤慨しますね。このSBISLの自爆は、自らの粗相でおきたものですから。

 

 SBISLは、事業譲渡という今までの前提と違うことをやろうとしているんだったら、退会もSBISL自身での事業継続が前提の内規に我々は従う必要もないと思います。

 

 そういう意味で、月曜日に相談してみます。結果もアップしますね。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。