ZiLchan リタイヤ後のゆるい生活と本気の資産形成術

ZiLchanです。 2020年12月に退職しました。50歳半ばのおっさんです。  投資履歴は、20年以上。ライブドア、リーマン、9.11、3.11すべて経験しながら、資産形成してきました。今年のコロナでも生き残ってます。  不労所得と老後の緩い生活をお伝えできればと思います。無職というのは楽ですけど楽ではないですね。それでもストレスフリー、健康寿命を考慮した一回しかない人生を皆さんもできれば、楽しんで頂きたいと思います。私のブログは少しでもそんな人の為に参考になればうれしいですね。

これが本当の「年利5.3%」ですね。

f:id:ZiLchan:20220417064053p:plain

  1. 初めに

  2. これが本当の「年利5.3%」ですね。

  3. 考察

1.初めに

 ファンドの募集で「10%、3か月」という募集があったとする。しかしながら、入金から運営開始まで普通一か月、更に運用終了から出金まで半月から1か月かかる。その時点で、「10%、3か月」案件は「6%、5か月」案件と同義になる。

 更に、高利回りは相当の頻度で早期償還になる。書いているほどの、運用利回りは無いのが普通だとわかってきました。

2.これが本当の「年利5.3%」ですね。

 こんな前提で完全な「年利5.3%」のファンドがある。

 私が好きなWAKACHI-Iファンドの「インカム型」ですね。

f:id:ZiLchan:20220417064619p:plain

わかちあいスカイコート大津 | わかちあいファンド より抜粋

 上記「スカイコート大津」の更新のメールが来ました。

いつもわかちあいファンドをご利用頂き、誠にありがとうございます。
出資いただいているファンドについて、運用期間終了後、再組成されることが決まりました。
再組成後優先的に出資いただくことが可能です。
詳細は、マイページログイン後「優先出資同意書」をご確認ください。<中略>〈再組成ファンドのご案内〉
わかちあいスカイコート大津2
想定利回り(年利):5.3%
想定運用期間:12カ月
同意期限:2022年4月25日23:59まで

  上記の同意で、再投資することもなく引き続きタイムラグなく「5.3%」のインカムを享受できることになりました。

 

3.考察

 事業者リスクを別にしたら、これほど良いファンドは無い。

①再投資は自分の意志で決められる。

②事業者が倒産しない限り、利回りは享受できる。

③入居率が確認して、再投資できる。

④優先出資権があるので投資できないというリスクはない。

良いところしかないですね。あくまでもファンドの話ですが。

 

 これが私がWAKACHI-Iファンドの「インカム型」を重要視する理由です。J.LendingとWAKACHI-Iの優先出資は、先着案件への投資が難しい現状では、強いアイテムとなります。

 

 後は、WAKACHI-Iの事業者が安定してくれることを願いますね。これが、東証プライムだったら良いのですが。

 すべてが、完璧ということは無いですね。この世界は。

 

 いずれにせよ。WAKACHI-Iの「インカム型」は、事業者の財務と、ファンドの入居率をみて再投資するのか決める予定です。

 

 今のところは、再投資です。

 

 最後までお付き合いくださり有難うございました。